kv background

Japan Food Selection

ジャパン・フード・セレクション

main visual

2万3千人のフードアナリストによる

食品・食材の審査・認定制度です。

御社の商品をジャパンフードセレクションに出品しませんか?

お電話でのお問い合わせ

0120-650-519

(平日10:00-18:00)

よくある質問
無料

JFSの詳細資料を無料でダウンロードいただけます。

フードアナリストの商品推薦エントリーはこちら

ジャパン・フード・セレクションの特長

日本初の食品・食材評価制度です。

  • フードアナリスト による商品評価システム

  • 日本人の繊細な味覚・嗜好性・感性・食文化に配慮した評価

  • 厳格なファイヤウォールと公正・中立な審査体制

  • ロゴマークは日本地図をデザインして日本から世界へ発信を強調

評価結果と賞のイメージ

フードアナリスト正会員23,000人のアンケートを含めて、5 段階の審査を通して賞を決定します。商品審査については内部的要因、外部的要因、マーケット要因、マネジメント要因、安全性要因、ブランディング要因等を中心に 100 のチェック項目について評価します。この100チェック項目を元にフードアナリスト資格者が評価をします。評価は絶対評価で、フードアナリストの資格者が付けた点に応じて賞が授与されます。

image of grand prix prize

グランプリ

得点が90点-100点の製品

image of gold prize

金賞

100点満点中80点~89点

image of silver prize

銀賞

100点満点中70点~79点

image of bronze prize

銅賞

100点満点中60点以上~69点

フードアナリストとは

フードアナリストとは食のトレンドリーダーとしての資質を持っています

image of foodanalyst grade

フードアナリストは、日本フードアナリスト協会が認定する食の専門家で、食材やレストラン、食文化、食のトレンド情報を総合的に解説できるプロフェッショナルです。フードアナリストは、企業の広報や商品開発、マーケティング担当やフードライター、食の審査員など多岐にわたる分野で活躍しています。 日本フードアナリスト協会の目的は、食文化に対する高い意識を啓蒙し、食に関する国民意識の向上に貢献することです。フードアナリストは4級から1級までの資格があり、各級で専門的な知識や技術を習得します。4級は基礎知識、3級は専門的な教養、2級は実践的な内容を学び、1級は最上位で高度な専門性が求められる資格です。試験は講座修了試験、通信講座成績、検定試験のいずれかで合格することで認定されます。

ブログ

受賞された企業様のインタビューなどを掲載いたします。

審査委員長コメント

image of Chairman

ジャパン・フード・セレクション(JFS)審査委員長

(社)日本フードアナリスト協会 理事長 横井裕之

ジャパン・フード・セレクションは2013年の設立以来、多くの出品企業様、関係者の皆様に支えられ、ご支援いただいたおかげで、今日の発展に至ることができました。誠にありがとうございます。 第二次世界大戦後の食べ物がない時代から我が国日本は、高度成長を経て、飽食の時代、そしてグルメ美食全盛の時代を迎えています。特に1995年に起こったIT革命以降、食の情報の氾濫は顕著になっています。IT革命の最大の特徴は「双方向情報発信」にあります。IT革命以前の情報は、権力者、資本家、生産者等からの上意下達が中心であり、情報発信手段を「持つ者」から「持たざる者」へ伝達するという一方的な発信でした。......

受賞のメリット

ジャパン・フード・セレクションを受賞すると販促上のメリットがあります。

受賞のメリット(一例)

御社の商品をジャパンフードセレクションに出品しませんか?

お電話でのお問い合わせ

0120-650-519

(平日10:00-18:00)

よくある質問
無料

JFSの詳細資料を無料でダウンロードいただけます。

フードアナリストの商品推薦エントリーはこちら

ニュース

2023.8.18

お知らせ

2023年8月受賞 34商品、更新しました!

2023.7.19

お知らせ

2023年7月受賞36品、更新しました!

2023.4.12

お知らせ

サイトのリニューアルをしました。

logo

日本フードアナリスト協会

〒102-0082 東京都千代田区一番町15-8 壱番館5階

©Japan Food Analyst Association Certified all right reserved.